セラミド化粧品ランキング

セラミドで乾燥肌対策

乾燥肌対策では肌水分を逃さないことが重要です。肌表面のケアは油分のあるクリームや乳液で行います。ただ油分でカバーしただけでは水分を保持できません。肌水分の保持には角質の細胞間脂質が重要です。そこでセラミド配合の化粧品を使用します。細胞間脂質の中でセラミドは非常に大事な成分です。セラミドは角質の細胞と細胞の間に存在する脂質です。細胞間にセラミドがまんべんなく存在することで、肌水分の蒸発を抑制し、保湿を維持することが可能になります。

 

 

乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の人はセラミドが不足しています。また、年齢とともにセラミドの生成力は低下します。冬は空気が乾燥し、湿度が低下するために肌水分は蒸発しやすくなります。そこでセラミドを配合した化粧水、美容液、クリーム等を使用します。セラミドを補給することでバリア機能を改善し、肌を保湿します。化粧品以外ではサプリメントでセラミドを補給する事も可能です。セラミドにはセラミド1,セラミド2,セラミド3などの表記がされています。セラミドがしっかり存在していると、肌水分はしっかり保持されます。

 

 

肌の質は人それぞれです。そのためスキンケは肌質にあわせたものが必要になります。女性の場合、年齢と共に乾燥、敏感肌が増えて、うるおいが低下してきます。皮脂やセラミドが減少することで肌水分が不足し、肌荒れや肌老化を引き起こします。乾燥肌を改善するにはセラミドなどの細胞間脂質や肌表面の油分が重要になります。肌が乾燥していると化粧のりも悪くなります。

 

 

セラミドを配合した乾燥肌化粧水や美容液に加え、スクワランなどの油分を配合したクリームで肌水分を保持する事が乾燥対策には有効です。乾燥してバリア機能が乱れると紫外線やダニなどが入り込み、炎症によるニキビもできやすくなります。また、アトピーなどのアレルギー性の敏感肌の場合はセラミド配合で無添加の化粧品がおすすめです。人気の乾燥肌化粧水にはヒフミド、アヤナス、つつむなどがあります。

 

保湿成分で有名なヒアルロン酸やコラーゲンについては角質細胞間脂質ではなく、水分を抱え込む働きがあります。
乾燥対策は小じわ対策、紫外線防止にもなります。セラミドの中でもヒト型ナノセラミドは非常に浸透しやすい成分です。角質層にしっかり浸透して肌を保湿します。

 

肌のコンディションを整える為には洗顔をした後の保湿もが大切です。乾燥していると小じわ、肌荒れなどの肌トラブルに加え、化粧のりが悪くなります。肌を保湿する成分としてはヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドが有名です。

 

 

多くの化粧品にはこれらの保湿成分が含まれています。その中でもセラミドは角質のバリア機能を改善する働きがあり、乾燥肌の保湿には特に効果を発揮します。セラミドは角質細胞間脂質と呼ばれ、水分を保持する働きをします。ヒアルロン酸やコラーゲンは水分を補給する働きがありますが、セラミドがないと、肌水分は蒸発してしまいます。ヒアルロン酸、コラーゲンよりはセラミド配合の化粧品は値段が高めです。乾燥しやすい冬場には使用したい化粧品です。

おすすめのセラミド化粧品 BEST5

アヤナス

化粧水、美容液、クリームのセット。アヤナスには角質のバリア機能を改善するヒト型ナノセラミドを配合。その他にも炎症を抑制するコウキエキス、ハリを改善するCVアルギネートなどを配合。乾燥肌を保湿して肌老化を抑制します。
価格:1,480円 送料無料

 

ヒフミド

ヒフミドは化粧水、クリーム、UVミクルなどの全てにヒト型セラミドを配合。角質の細胞の間をセラミドがしっかり埋めることで外部刺激をブロック。香料、着色料、パラベン、エタノールなどの化学合成物は無添加だから低刺激です。
価格:980円 送料無料

 

アスタリフト

アスタリフトにはジェリー美容液、化粧水、美容液、クリームがあります。ジェリー美容液にはヒト型ナノセラミドを配合。角質までしっかり浸透してバリア機能を改善。さらに活性酸素を除去するリコピン、アスタキサンチンを配合することで肌の老化を防止。
価格:1,080円 送料無料

 

つつむ

つつむはクレンジング、洗顔、化粧水、クリームがあります。化粧水とクリームにはヒト型ナノセラミドを配合。バリア機能を改善します。また、肌水分を補給するアミノコンプレックス、肌の表面をカバーするベントナイトを配合。肌水分を維持しつつ、外部の刺激をブロックします。
価格:1,470円 送料無料

 

米肌

米肌は石鹸、化粧水、クリーム、エッセンスなどがセット。特徴はライスパワー.11です。低分子のコメ発酵エキスがセラミドの産生を促進します。さらにダイズ発酵エキスが肌表面をカバーし、外部刺激の侵入をブロックします。
価格:1,500円 送料無料

 

 

セラミド化粧品「アヤナス」のおすすめポイント

 

ヒト型ナノセラミド配合

乾燥肌、敏感肌アトピー肌の人は常にセラミドが不足し、角質のバリア機能が乱れています。その結果、外部刺激をうけやすくなっています。アヤナスのセラミドはヒト型ナノセラミド。角質の奥までしっかり浸透し、角質細胞の間を埋める働きをし、アミノ酸やヒアルロン酸などの保湿成分が蒸発するのを防止します。

 

コラーゲンを強化

アヤナスにはコラーゲンの産生を強化するCVアルギネートを配合。さらにアヤナスの美容液にはほうれい線の原因となる糖化を予防するシモツケソウエキス、ターンオーバーを活性化する酵母エキスを配合。シワやたるみ、ほうれい線の原因を抑制することで肌老化の改善をサポートします。

 

バリア機能で外部刺激をブロック

アヤナスのクリームには肌表面をしっかりカバーするヴァイタサイクルヴェールを配合。ヴァイタサイクルヴェールにはベントナイト(海泥)は含まれています。紫外線やダニなどのアレルゲンをブロックすることで肌荒れを防止。その他に炎症を抑制するコウキエキス、グリチルリチン酸なども配合し、メラノサイトの活性化を予防します。

低刺激にこだわったセラミド化粧品「ヒフミド」

乾燥肌、敏感肌の多くはセラミド不足です。セラミドを補う為に開発された,おすすめの乾燥肌化粧水は「ヒフミド」です。ヒフミドにはヒト型セラミドを使用しています。セラミドは種類があり、ヒト型セラミドの他にコメやこんにゃくから抽出する植物性セラミド、馬から抽出する動物性セラミド、化学合成した擬似セラミドなどがあります。

 

 

ヒト型セラミドは酵母から抽出されたセラミドで、人の体にもともとあるセラミドと同じ形をしています。その為、角質層をしっかり埋める事が可能になります。角質層の細胞間をしっかり埋めることで乾燥を抑制します。

 

ヒフミドには1週間お試しできるトライアルセットがあります。トライアルにはクレンジング、石鹸、化粧水、クリーム、UVミルクがセットになっています。ヒフミドはすべての製品にヒト型セラミドを配合しています。セラミド配合の化粧品については乾燥肌化粧水ランキングのサイトなどにも詳しく紹介しています。

 

ヒフミドの化粧品はセラミドの濃度が高いため、保湿力に優れています。特にクリームにはセラミドが4%も配合されていて、肌水分を保持しつつ、外部からの刺激もブロックします。ヒフミドは香料、着色料、エタノール、パラベンは無添加なので、アトピーや敏感肌でも安心です。

抗酸化作用に優れたアスタリフトの特徴、効果

 

アスタリフトはジェリー美容液、化粧水、美容液、クリームがセット。特徴は抗酸化作用のあるアスタキサンチン、リコピン。他に、ジェリー状美容液には角質層のバリア機能を改善するヒト型ナノセラミド、うるい成分を補給するコラーゲン、ヒアルロン酸などを配合。また、アスタリフトの美容成分はFUJIFILM独自のナノ化技術で微粒子化。角質層の奥までしっかり届きます。

 

セラミドでバリア機能改善

ジェリー状美容液にはナノ化されたヒト型ナノセラミドを配合。人の体にもともと存在するセラミドと同じ形だから、保湿力抜群。角質層の潤い成分を閉じ込め、紫外線やアレルゲンなどの侵入を抑制。ベタつきなく、しっかり浸透します。

 

抗酸化成分で肌老化抑制

アスタリフトの最大の売りがアスタキサンチンとリコピンです。これらの成分には強い抗酸化作用があり、紫外線などによって発生する活性酸素を阻害します。シワ、たるみなどを抑制し、肌の老化を予防。また、リコピンには血流改善作用があり、代謝の改善をサポートする作用もあります。

 

潤い成分もたっぷり

アスタリフトには3種類のコラーゲンを配合。潤い成分が角質層までしっかり届き、肌をしっとりさせます。さらに、クリームにはスクワランやローヤルゼリー、オレイン酸などを配合。肌の皮脂膜を形成することで、紫外線などをブロックします。クリームに関しては、夏場の塗りすぎは吹き出物を引き起こす事があるので、適度に塗る事をおすすめします。

セラミド配合のオールインワンゲル「モイストプラスゲル」

 

モイストプラスゲルは天然セラミド(馬セラミド)を配合したオールインワンゲル。
化粧水、美容液、クリーム、乳液、クリームの役割を一つでこなし、洗顔後はゲルだけでスキンケアが可能です。

 

天然セラミドに加え、浸透しやすいヒアルロン酸、19種類のアミノ酸を配合。
角質層の天然保湿因子をしっかり補給することで、肌がふっくらしてきます。

 

またモイストプラスゲルはエアレスボトルタイプなので、空気に触れる事がありません。
そのため、ゲルが酸化する心配がなく、衛生的です。香料や防腐剤、合成界面活性剤、アルコールなどのダメージ成分も無添加なので、敏感肌でも安心です。

 

ゲルはベタつきがなく、しっかり伸びて浸透します。保湿成分が豊富なので、ゲル1本だけでも保湿力十分。
朝起きても肌がしっとりしています。

 

 

モイストプラスゲルの3つのポイント

 

保湿成分たっぷり

モイストプラスゲルには天然の馬セラミドを配合。馬セラミドは人間にセラミドに近いセラミドです。
角質層の細胞間をしっかり埋め、肌水分の保持をサポート。バリア機能を改善することで、外部刺激の侵入も抑制します。
さらに、3種類のヒアルロン酸、19種類ものアミノ酸が天然保湿因子となり、うるおいを補給し、ふっくらとした肌に導きます。
その他にも、肌表面をカバーするスクワランも配合することで、皮脂膜の強化をサポートします。

 

成長因子でハリ、弾力改善

モイストプラスゲルには5種類もの成長因子を配合。成長因子には肌細胞を活性化する作用があり、エイジングケアに欠かせない成分です。
モイストプラスゲルにはターンオーバーを促進するEGFをはじめ、コラーゲン合成をサポートするFGF、IGFなどの成長因子を贅沢に配合。
皮膚の細胞を活性化することで、シミやしわ、たるみなどの肌老化の抑制をサポートします。

 

抗酸化成分で肌老化抑制

モイストプラスゲルには抗酸化作用のあるビタミンC誘導体、コエンザイムQ10を配合。
シミ、しわ、たるみなどの老化は活性酸素が要因です。活性酸素はストレス、老化、タバコ、紫外線等によって増えます。
活性酸素によって細胞や血管にダメージを受けると、代謝が低下してしまいます。
ビタミンC誘導体やコエンザイムQ10は活性酸素を阻害する作用があり、肌老化の進行を抑制し、シミやシワを予防します。